CONCEPT

自分らしい家を建てたい!快適な生活をしたい!

 

家族が笑顔でいられる家づくり

人それぞれ思い描く家は違います。
デザインにこだわる、素材にこだわる、最新の設備にこだわる、間取りにこだわるなど、考え方は違って当然です。家づくりに対する考え方は違っても、『家を建ててよかった』と思っていただける事が一番だと思っています。家はこれから何十年と暮らしていく住処です。健康で快適な暮らしに必要なのは、家族が住まいに合わせた生活をするのではなく、家族のライフスタイルに合わせて、特別な一棟を建てることだと考えます。

季節の家工房では、家族が笑顔で住み続けられる、すまいづくりを目指しています。

 

【経済産業省 資源エネルギー庁より引用】

ZEHゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

日本の風土に合った家づくり。
日本は春夏秋冬があり、四季折々の風情を楽しむことができます。
夏は35℃を超える猛暑に猛烈な湿気が加わり、冬はスキーができるほど寒く乾燥します。そんな自然環境の中で快適な住まいをつくるには、太陽・風・雨・木といった自然の恵みを日々の暮らしに活かす工夫が必要となってきます。太陽や風の力をうまく活用することで、外の自然とのつながりを楽しみながら快適な住環境をつくることが暮らしをより豊かにし、同時に省エネで環境にもやさしい家づくりにつながるのです。株式会社 季節の家工房では高断熱・高気密・省エネの住宅性能を、より経済性の高いZEHの普及に向けて取り組んでまいります。

【実績報告及び年度毎の普及率目標】

平成28年度
2016年
平成29年度
2017年
平成30年度
2018年
平成31年度
2019年
平成32年度
2020年
目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績
10% 0% 15% 0% 20% 0% 40% 50%
当社は一般社団法人 環境共創イニシアチブに登録されているZEHビルダーです。 季節の家工房 熊本 住宅 工務店 ZEH ゼッチビルダー 小川 宇城市

 

家族の命と笑顔を守る家づくり

熊本地震を経験して、日本に住むために必要なことは「いかに地震と向き合っていくか」ということだと感じました。地震と向き合うということは、いつか地震がくるという前程のもとその対策をしっかりとすることではないでしょうか?主な地震対策には、「耐震」「免震」という2つのものがあります。「耐震」とはその名の通り、地震に耐えることです。耐えるために家を強くすることで、耐震性能を上げるというのが今の一般住宅における主な地震対策となっています。「免震」は地震の揺れを建物に伝えないようにすることです。高層ビルなどで主に使用されている地震対策です。新築住宅に耐震性があるのは当たり前の事です。しかし、木の家の骨組みである構造躯体に木材の劣化等の対策を何も施していなければ、経年劣化や生物劣化で年々強度が低下してしまうのです。木材をシロアリや腐敗菌から守ることは、丈夫で長持ちする構造躯体を作るための基本であり、見えない部分だからこそ信頼性が必要なのです。

株式会社 季節の家工房 〒869-0633 熊本県宇城市小川町新田1285-3
TEL 0964-43-5151
(受付9:00 - 19:00 / 水曜定休)